スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

京王杯SC予想

京王杯SC予想
★オッズは8時13分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 日曜は東京で乗るデムーロとウィリアムズが土曜は重賞の無い京都。1日1重賞しか組まれていないのにそこに外国人騎手が一人も乗っていないのは今年初めて。社台的にもノーザン的にも京王杯にはそれほど色気を持っていないのか?

 本命はガルボ。
ダービー卿CTは4角先頭で抜け出したトウケイヘイローを捕まえにいく競馬になったが、58キロもあって伸び切れず。逆に坂上で差し馬勢に捕まってしまったが、1着馬に3キロ、2着馬に2キロ与えて0.2秒差なら別段力負けということもない。4走前の阪神Cが差し馬の流れを好位で踏ん張って2着。通用しなかったGⅡ以上でも馬券になるところまで来た。Bコース替わり初日で内枠の偶数番を引いたので、56キロならチャンス十分。

 インプレスウィナーは東京芝1400なら黙って買い。去年3着で通用することは分かっているので、得意条件のここを目標に調整されているのでは。同じ東京芝1400で1着だった4走前と8走前の前走が16着と14着。変わり身の前歴があるだけに近走の大敗は度外視で。

 トライアンフマーチは全成績3-6-2-9/20のうち、直線の長い1ターンコースが3-3-2-3/11。不良馬場の富士S8着を除けば最大タイム差は0.4秒で大崩れがないし、さらに不良馬場だったダービーを除けば左回りで馬券を外したのは7走前の安田記念4着だけ。今回も条件は悪くないが、角居厩舎は京都で使っている5頭すべてにデムーロを起用しているだけに、勝負掛かりがどちらなのかが気になるところ。
 
タグ :
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/05/11 22:09】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/994-628e712e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。