スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

新潟大賞典予想

新潟大賞典予想
★オッズは11時23分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はサトノアポロ。
GⅠを勝った翌週に蛯名が裏開催に回った点を信頼。マイルCに騎乗馬が無くても他のレースで何頭か人気馬を降りているので、相応の勝負度合いがあっての新潟出張だろう。決め手勝負だった4~6走前は33秒台の最速上がりで1、1、3着。持続ラップで長い脚を要求された1~3走前でも1、4、1着と堅実駆けで重賞初制覇まで登り詰めた。新潟芝2000にも勝ち鞍があるし、ペース対応自体は問題ないはずなので、あとは前走から2キロ増のハンデと大外枠がどうかだけ。

 アスカクリチャンは近3走がGⅡで0.5、0.8、0.6秒差の競馬で、今回が格下げ戦で実績コース替わり。5走前の新潟記念はメンバーの揃った一戦でそれだけ走れば十分に馬券圏内は狙えるはず。前走◎だったダノンヨーヨーはイン差しを狙ったが詰まって終了。2000m出走歴は9走前に使った天皇賞だけ、2200mも11走前の宝塚記念だけで、適正水準の相手関係で使われたことはまだ無い。左回りはアベレージが落ちるが、実質初条件で一発を狙える穴候補。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/993-9143069c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。