スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

大阪杯予想

大阪杯予想
★オッズは8時52分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はダークシャドウ。
勝負の5歳シーズンをワンパンチ欠く戦績で終わってしまったが、天皇賞(秋)、ジャパンCともに0.4秒負けだから、グレード別定で2キロ貰えれば計算上は差は埋まる。堀厩舎は数字的にも勝負騎手が戸崎に移行しているのが見て取れるのでこの乗り替わりもプラス。休み明けは苦にしないし、調教もしっかり乗り込まれて好時計。距離ベストでコースも問題ないので、オルフェーヴルがメイチでなければ万に一つ単のチャンスがあるかも。

 オルフェーヴルは阪神大賞典のインパクトが強すぎるが、有馬記念やヨーロッパ遠征では超スローも何とか我慢できていたので、常に折り合い難で自爆している訳ではないし、それも踏まえて始動戦に中距離を選んだことが吉と出れば地力は最上位だけに普通に勝ちそう。

 エイシンフラッシュはクイーン・エリザベスⅡ世Cの招待を受諾。中3週で検疫もあるので9分以上には仕上げているだろうが、目標はあくまでも次。久々のGⅡ出走だった昨秋の毎日王冠も9着と凡走しているし、安定感を求めるタイプではないだけに。ショウナンマイティは5歳になって2200mで急にあの引っ掛かり方は不安。単に休み明けだけのことでガス抜きができたのならいいが。ヴィルシーナは乗り込み量も少ないし、時計も一週前に重い坂路で55秒台を出したぐらい。今回は余裕残しなのでは。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/978-d092d1c8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。