スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

中山牝馬S予想

中山牝馬S予想
★オッズは12時15分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はサンシャイン。
この条件ではディープインパクト産駒とハーツクライ産駒のアベレージが抜けている。

=出走種牡馬の中山芝1800m成績=
出走種牡馬の中山芝1800m成績

 例えばスカーレットブーケはデビューした産駒が13頭いて、重賞を勝ったのがダイワルージュ、ダイワメジャー、ダイワスカーレットの3頭。ダイワの大城オーナーが所有したのはこの3頭だけなので、よほどの強運でない限り「当たり」だけを回してもらっていたと推測するのが妥当。バルドウィナ産駒にもこうしたお得意様シフトが発動している感がある。半姉ワンカラットも関西の藤岡健厩舎だったが、青山オーナーの地元・中山でオーシャンSを勝たせた実績があり、今回も勝負に来ている可能性はありそう。

 ジェンティルドンナから桜花賞で0.7秒差、秋華賞で0.4秒差。相手が牝馬3冠からJCまでぶっこ抜く断然の能力上位馬だったことを思えばそれほど引き離されていた訳ではなく、愛知杯2着で古馬重賞でもやれるところは見せたので、53キロのハンデなら引き続き有望だろう。相手も難しいし、人気が被っている訳でもないので単複で。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/968-8b237cc3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。