スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

フィリーズレビュー予想

フィリーズレビュー予想
★オッズは7時58分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はハイマウンテン。
ダート実績やダート血統が有利に働くレースなので、門別でデビュー勝ちした[地]のアルデバラン産駒で、芝での勝ち鞍も兼備している点はプラス材料。TARGET Frontier JVの指標、3F位*3値は中央入り初戦のかえで賞から紅梅Sまでが、1.08、1.02、1.02、1.05とすべて追い込み有利の目安となる1.00以上を記録していて、先行脚質ながらバッタリ止まるレースをしていないところもいい。距離延長の前走でも引っ掛かってオーバーペースを作った訳でもなく、逃げた馬が直線で馬場のど真ん中を通る形になっても0.2秒差に踏ん張っており、阪神芝1400替わりが嵌れば見せ場を作ってもおかしくない。

 ファンタジーS好走馬がマイル戦で凡走して、フィリーズレビューで巻き返すのは一つのパターンなので、阪神JFがちょっと負け過ぎの感もあるが、サウンドリアーナを相手筆頭に。この馬も非サンデーなので血統的にも悪くなさそう。ティズトレメンダスはダート勝ちの前走の指数が高かったので芝替わりが嵌ればと思っていたが、大外16番枠というのはちょっと厳しいか。ナンシーシャインは2勝がダートと芝7F。マイル戦が掲示板確保の手頃な負け方で、アルテミスSはチューリップ賞2着馬から1/2+頭差、菜の花賞はアネモネS2着馬からクビ差だからここでもやれる可能性はある。

 サンブルエミューズは芝1400の未勝利がランクAC、完全タイム差-0.9の好時計勝ち。メイショウマンボも新馬勝ちが芝1400で、紅梅Sでレッドオーヴァルの2着もある。ヒモには押さえておいた方が無難かも知れないが、マイル実績組はコケてくれた方が馬券的にはありがたい。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/967-211947d2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。