スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

中山記念予想

中山記念予想
★オッズは10時40分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 前日の23時過ぎに横山典と武豊の騎乗馬の単勝を50万程度ずつ買っている人がいたが、なぜか中山7Rのヒュウガミズキ、阪神2Rのエアーウェーブ、阪神7Rのステージナーヴは買っていなかった。それだけは来ない自信があるんだろうかw

 本命はダイワファルコン。
条件クラスを卒業するまでは全5勝を中山で挙げており、オーナーの地元勝負が明確に出ていたタイプ。オープンでは着外の数がかなり増えたが、中山金杯2着、オールカマー2着とやはり中山では要所で好走している。前走は距離の合わない格上戦の差し競馬でノーカウント。去年の中山記念は内しか伸びない特殊馬場だったし、決め手上位というタイプでもないので、早めの競馬をするようになった近走の安定感(GⅠ除く)ならここも好勝負に持ち込めるのでは。

 単勝オッズは上位帯が大混戦で、人気薄の下位グループとの乖離が大きく、中間帯にほぼ馬がいない状態。その中で20倍台に売れているスマイルジャックは手頃な穴馬か。近3走のタイム差は0.3、0.5、0.7だが、斤量補正すれば0.2、0.3、0.1となり、それほど大負けしている訳ではない。中山巧者というイメージはないが、通算1-2-1-1/5と苦手にしている訳でもなく、56キロなら激走があるかも知れない。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/962-c5f85860

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。