スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

共同通信杯予想

共同通信杯予想
★オッズは0時08分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 前日の東京芝は全般に差し馬優勢だったが、上がり最速馬は4、2、6、2着、同2位馬は2、5、(5、11)、10着で、位置取りが悪いといくら直線で高速上がりを駆使しても馬券圏内まで届かないケースも多かった。逆に逃げ馬は10、16、1、3着で、差せる馬場ながら残り目も十分あるという状態。いい位置取りから脚を伸ばしてきそうな馬が分かるならそちらが軸に最適だが、このレース自体もスローで流れた近3年は逃げや番手が残っており、メンバー構成的にも前残りを狙った方が分かりやすいかも知れない。

 本命はマイネルストラーノ。
京成杯は加減速と緩急の大きいラップを作ったマイネルマエストロが掲示板に残ったが、2番手以下の好位組はそのラップを追走しながら差し馬に捲られる形になって、1番人気のフラムドグロワールを含めて総崩れだった。その中で0.7秒差8着のマイネルストラーノはよく踏ん張っていた方。縦長の展開で置かれたいちょうSは33秒台の脚でよく差を詰めているし、先行勢が崩れたホープフルSでも番手から2着に残っているように、不利な立ち回りで僅差の競馬を何度もしているだけに、流れが合えば一発大駆けがあってもいい。

 展開的に前に行きそうなのはラフィアンの2頭ぐらい。同馬主で喧嘩をすることもないだろうし、主戦・和田が小倉へ行ってしまったマイネルマエストロは追い切りの動きからも本調子には思えず、ラビットでいくにしても、番手に控えて後続の蓋になるにしても、ストラーノのサポートに回るのではないかと見る。

 連勝系の合成オッズは30倍程度なので、現在の単勝オッズはもう少し下がりそうだが、それでもブービー人気であることは変わらないはず。これなら馬券は確実に単複でいいし、額面上の高配当を狙うなら総流しに切り替えてもいい。オッズは十分ついているので、わざわざ相手を絞って抜け目を作ることもないだろう。
 
タグ :
コメント
おめでとうございます。
参考になりました。
【2013/02/10 20:26】 | 哲っちゃん #- | [edit]
ありがとうございます。
少しでも手助けになったなら幸いです^^;
【2013/02/10 21:03】 | Hiro@管理人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/955-6904064e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。