スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

東京スポーツ杯2歳S予想

東京スポーツ杯2歳S予想
★オッズは7時28分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 代替開催を除いた過去9年で前走54キロ以下の馬は0-1-1-26/28。55キロで競馬をしていないということは、減量騎手を起用していない限り10月以降に使っていないということで、重賞連対から直行したジャスタウェイ、マイネルラクリマ、サンディエゴシチー、モズも馬券には絡めなかった。このレース自体10月以降デビューの1戦1勝馬が6勝と強く、夏競馬実績は強く見えても相手が弱かっただけだったり、ローカル適性が高かっただけという可能性も往々にしてあるので、それで単勝1倍台の馬に飛びつくのはデータ的にはややリスキー。

 本命はインプロヴァイズ。
中央4場で55キロ実績のある馬の中からこの馬を選択。サトノノブレスの3着だった新馬は中盤3Fが40秒2、後半3Fが33秒4。完全に直線に向いてからヨーイドンの競馬で上がりが11.5 - 10.5 - 11.4。残り600地点でのサトノとの差が0.4秒で着差が0.4秒なので、数字だけで言えば位置取り分だけ負けたことになるが、道中外を回して先に脚を使う競馬をして、それでいて最後まで垂れなかった内容を加味すれば、もう少し評価を上積みしても良さそう。2戦目をきっちり楽勝したし、堀厩舎は地方騎手>外国人騎手>関西騎手>関東騎手の順にアベレージが高いので、主戦格の石橋脩を降ろしてでも乗り替わりはプラス材料と取れる。

2012/08/18 サトノノブレス 新馬戦
2012/10/06 インプロヴァイズ 2歳 未勝利

 東京は雨予報ではあるが、すでに降っている京都と違って、馬場発表が変わるほど降るのかどうか。東京芝1800の非良馬場成績ならジャングルポケット産駒が浮上するが、ダービーフィズもポップアットハートもスタートが不安定なので、Cコース替わりで外から追い込む形になると間に合うかどうかが微妙。特にダービーは内枠だし、後方待機の競馬しかしていないので、10倍ちょっとしかつかない単勝はリスクに見合ってない感じがするが、両馬ともヒモ穴候補には。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/916-9f8fc985

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。