スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

スプリングS予想

 08年スマイルジャックが単勝1,410円、06年メイショウサムソンが単勝1,450円、05年ダンスインザモアが単勝1,020円。
スマイルとメイショウは前走きさらぎ賞2着だったが、1着馬も出走していて序列的な面も含めて人気落ち。
ダンスは1、2着馬が前日にフラワーCと若葉Sを勝ち、ハイレベルが証明された寒竹賞の4着馬(0.2秒差)だったが、
重賞出走歴がなかったせいか、重賞勝ち馬3頭の影に隠れる形で5番人気止まり。
近年のスプリングSはそれほど実力差はないのに人気の盲点になっている馬が重賞初制覇というケースが多い。
逆に見れば人気サイドの勝ち損じが多いということになり、穴目を狙ってみる余地はありそう。

土曜中山の特別3鞍の決まり手は、番手抜け出し、逃げ切り、逃げ切り。
9、10Rは1番人気馬だったので能力かとも思えたが、メインのフラワーCを逃げ切ったのは11番人気のヴィーヴァヴォドカ。
人気=実力ではないが、馬場と展開を少し味方にすれば十分に残れるコンディションではあるんだろう。
アンライバルド、フィフスペトル、リクエストソングが控えて牽制し合うようなら伏兵の台頭があるかも。

アンカツがメイン1鞍のために東上している点でキタサンガイセンも気になるが、
ここは好枠を引いたマイネルエルフの先行力に期待。
ハナに固執する馬がいれば番手に控えてもOKだし、すんなりならハナにでも行ける馬。
アーリントンC2着も開幕週の馬場が向いたが、ここも積極的な競馬で残り目があるなら面白い。
有力馬との接戦歴のある馬が巻き返すレース傾向からも争覇圏内の1頭だろう。

マイネルエルフ
 
【結果追記】【レース映像】【パトロール映像】
 10番人気6着。
中盤3Fが13.0-13.0-13.0の中弛みラップに嵌った。
戦績からも決め手不足が窺える馬なので、上がり12.3-11.4-11.5に対応するのは厳しかったか。
古馬で言えばレッツゴーキリシマみたいなタイプかも知れないが、逆に不得手な流れでも0.5秒には来ているので、
次走以降、展開が向けば巻き返してもおかしくない。

アンライバルドは強かったが、中盤の緩いレースを決め手で差す競馬しかしていないのは不安材料か。
ロジユニヴァースは道中が厳しくなっても押し切れることを証明している先行馬なので、
流れが厳しくなる皐月賞本番でそれを目標に動いて逆転できるのかが取捨の考察ポイントになりそう。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/89-d3a6b9f9

  • スプリングS【そこで馬が走るかぎり】
    アンライバルドは強いと思います! そんな誰でも知っているようなことを、力強く叫んでしまってすみません。それでも、どう転ぶか分からないのが競馬ってもんで・・・ ◎アンライバルド ○メイショウドンタク ▲キタサンガイセン 安田(伊)調教師...
【2009/03/22 13:18】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。