スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

札幌記念予想

札幌記念予想
★オッズは9時30分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 ダークシャドウは小回り未勝利、且つ右回り未勝利なので適性上位という感じはしない。定量GⅡでトーセンジョーダンが回避したメンバーなので能力上位なのは間違いないが、脚質も含めて取りこぼしの可能性も無くはないのでは。ジョッキーがわざわざ帰国してくるぐらいなので格好はつけるだろうが。

 本命はマイネルスターリー。
前走は最内枠でスタート出負け、3角手前から一気に進出して直線は伸び切れない競馬だったが、函館記念組で最先着のミッキーパンプキンには2キロ与えて0.3秒差だから数値的に負けている訳ではない。今度はゲート内で待たされない大外枠に変わったし、2、3走前に先行させていたことを思えばスタート次第で前付けもできるはず。ヤネもラフィアン主戦格の柴田大に戻してきたので、得意の北海道で一発あれば。

 アクシオン、ヤマニンキングリー、アグネスアーク、レクレドールなど、近年穴をあけている馬は3角を3馬身圏内で回ってきていることが多く、先行馬の残り目警戒ならミッキーパンプキン。定量57キロでも前走並みの競馬ができるなら。逆にタスカータソルテやサクラオリオンのような末脚勝負型の穴ならハナズゴール。距離が合うかも問題だが、鞍上がこの一鞍のために土曜小倉→日曜札幌のシフトを取っているので、手放したくない1頭ではあるんだろう。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/873-b5354037

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。