スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

次走注目馬(6/16・17)

☆トウカイチャーム(土福島12R、古馬500万)
 レースラップは9.3 - 10.4 - 10.8 - 11.6 - 12.2 - 13.0 = 1:07.3。逃げて8馬身差圧勝の勝ち馬は前3F33秒4、後3F36秒8。単純に足して1200m換算すると3秒4の前傾ラップで1分10秒2。馬場レベルを差し引いても500万水準は大きく上回るタイムで、逃げ馬にここまで強い競馬をされると直後を追走した馬は苦しく、トウカイは前半33秒8で入ってゴール前数十mまで2番手で踏ん張っていた。一息入って追い不足でもあったようなので叩かれて良化すれば降級馬だけに。
 
☆ミヤコマンハッタン(日福島7R、古馬500万)
 3分割タイムが35秒0→36秒2→36秒1と中盤の緩まない前傾戦を番手追走から2着。初の古馬戦で、牡馬相手ながらランクBD、完全タイム差-0.7の0.4秒差と好走。フラワーCは家賃が高かったが、500万では時計の掛かっていた中山、高速馬場だった東京で4戦4入着と崩れていないので、自己条件の適距離なら馬場レベル、コースレイアウトは不問でこなせそう。中2週の福島最終週と中3週の新潟開幕週に芝1800が組まれているが、上がり勝負の新潟よりは荒れ馬場でも福島の方が合うか?
 
☆ホクトキングダム(日阪神12R、古馬500万)
 前走でハナに行かせたのが効いたのか、久々に番手からの競馬ができた。4角手前から外のメイショウユメゴゼが馬なりで並び掛けてくる形になった分、追い出しが早くなり、直後を追走していた勝ち馬にゴール前で交わされてクビ差2着。一旦は抜け出して先頭に立ったが、差されたのは展開のアヤ。相手も降級馬だったし、ランクBBで3着は3馬身半ちぎっているので順番は回ってくるだろうが、左回りの実績に乏しいので開催が中京、新潟に移っていくのが若干の心配材料か。
 
☆オーシャンフリート(日函館12R、津軽海峡特別
 外枠でスタート出負け。そこから番手を取りにいくのに脚を使っているし、3角手前で先頭に立つ競馬で目標になった分だけ勝ち馬には競り負けた格好。それでも最後までワンペースで走り切って3着には9馬身差。1分44秒1は「函館ダ1700」「非オープン」「良馬場」でソートした時のレコード。馬場レベルを差し引いても1000万標準は上回っているし、2回函館2週目に駒場特別、3週目に渡島特別と定量のダ1700が組まれているので、普通に回ってくれば次走勝ち負けだろう。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/849-94931f6a

  • まとめtyaiました【次走注目馬(6/16・17)】【まとめwoネタ速neo】
    ☆トウカイチャーム(土福島12R、古馬500万) レースラップは9.3 - 10.4 - 10.8 - 11.6 - 12.2 - 13.0 = 1:07.3。逃げて8馬身差圧勝の勝ち馬は前3F33秒4、後3F36秒8。単純
【2012/06/24 12:35】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。