スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ユニコーンS予想

ユニコーンS予想
★オッズは10時38分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はアンアヴェンジド。
前走の勝ち時計が1分37秒3(ランクAB、馬場差±0)。先週の古馬準OPが1分36秒9(ランクEC、馬場差-0.3)、前日の古馬準OPが1分36秒7、馬場差±0でタイムランクAだった10年が1分36秒6(勝ち馬バーディバーディ)なので、標準的な想定勝ち時計は37秒台前半ぐらい。今週急に馬場が速くなった感じは無いだけに、近似馬場レベルで好時計勝ちしているアドヴァンテージを重視。前走は▲騎乗だったので斤量補正すると指数的には下がるが、一般にリーディング上位騎手に乗り替わるメリットの方が大きいはず。内田博-藤沢和は中山では0-0-0-6/6だが、東京は3-1-3-4/11と東京重視の厩舎傾向に合致した好成績を残しており、この鞍上強化はプラス材料だろう。血統的にもEmpire Maker産駒は今年の東京ダートで8戦7勝、2着1回と大変な勢い。ダート2戦目で前進があればさらに。

 軽い馬場で時計を出している馬が多くて相手が難しいが、その中から伏竜S2着のキングブレイクを評価。相手もハタノヴァンクールだから全く弱くないし、1馬身1/4差ならここでも上位。あとは府中マイルなので延長馬よりも短縮馬重視で。芝馬からは初ダートが向くようならこの条件の成績が高いフレンチデピュティ産駒のネオヴァンクル。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/843-51450fd3

  • まとめtyaiました【ユニコーンS予想】【まとめwoネタ速neo】
    ★オッズは10時38分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら) 本命はアンアヴェンジド。前走の勝ち時計が1分37秒3(ランクA
【2012/06/07 07:57】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。