スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

アンタレスS予想

アンタレスS予想
★オッズは7時45分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 先週の阪神ダートは土日とも良馬場ながら、馬場差は-0.4とやや速いコンディション。そこに水曜、金曜と雨が降って金曜正午が稍重、土曜朝一が重。気温の上がり方も鈍い予報なので、回復には向かう方向性だろうが、馬力を要する状態まで乾くことはないだろう。

 本命はニホンピロアワーズ。
非良馬場は2-2-2-0/6(中央のみ)と巧者だが、成績傾向としては良馬場でも時計の出るコンディション向き。JCダートの0.7秒差9着が初めての着外だったが、初めてのGⅠ挑戦で相手が強かった面は勿論あるだろうが、GⅠで1分50秒6と時計の掛かる馬場コンディションが合わなかった面もいくらかはありそう。58キロは楽ではないが条件戦で勝った経験もあるし、道悪が問題なくて斤量分だけオッズが甘くなっているのならこちらから入るのも手。

 ゴルトブリッツも道悪は苦にしないし、脚質的にも前で立ち回れるので、人気2頭の線はそれなりに堅いのでは。逆にシルクシュナイダーはそこそこまでは差を詰めてくるが、どちらかと言えば時計の掛かる馬場向き、デスペラードは完全に時計の掛かる馬場向きで、脚質的にも不発のケースはありそう。

 ライブコンサートは馬力勝負のダートには向かないが、脚抜きのいい前走は0.4秒差7着と混戦だった中位グループの一角に食い込んだ。芝でも直線の長いコースに実績があるので、50mちょっとでも直線が伸びるコース替わりはプラス材料だろう。トーセンアドミラルはマーチS組の最先着馬。好枠を引いたのでハナを取り切れば今回も残り目は十分。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/817-16a6747c

  • まとめteみた.【アンタレスS予想】【まとめwoネタ速suru】
    ★オッズは7時45分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら)先週の阪神ダートは土日とも良馬場ながら、馬場差は-0.4とやや速いコンディション。そこに水曜、金曜と雨が降って金曜正午が稍重、土曜朝一が重。気温の上がり方...
【2012/04/14 08:12】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。