スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

次走注目馬(3/24・25)

☆ドラゴンフォルテ(土中山6R、3歳500万
 ダート替わりのデビュー2戦目から1、4、2、2着。
2戦は時計の掛かる良馬場、2戦は高速の不良馬場だったが、タイム差が-0.2、0.2、0.0、0.2秒、上がりが2、2、1、2位と晴雨兼用の安定した成績。
今回は先行して捲ってきた勝ち馬に競り負けたが3着馬は6馬身ちぎっているし、脚質に幅を出せたのは収穫。
次も中山なら当然有力だし、上がりも上位安定なので東京に替わっても現級ならそうマイナスではなさそう。
 
☆カルドブレッサ(日中山10R、常総S
 内伸び傾向の馬場でスローの上がり勝負、行った行ったの流れで外を回ってくる形。
2着からはハナ、クビ、クビの僅差だったが、サトノシュレンは昇級戦だし、1、3、4着馬には2キロ貰っているのでチャンスではあったが、初の2000mが長かった面もあるか。
どちらかと言えば高速馬場指向の馬ではないので、最終週の春興S(芝1600、ハンデ)なら馬場も向きそう。
【追記】翌週のBコース替わりで馬場が高速化したので、時計が速いままだと合わないかも知れません。
 
☆ヒカルマイソング(土阪神6R、3歳500万) 【勝ち上がり】
 2着を1秒ちぎってタイムランクAだった新馬戦に続いての道悪、メイショウゾンビが初の高速馬場なので経験値の分だけ適性優位かと思ったが、3~4角で通ったコース差の分もあってゴール前は競り負ける形。
3着馬は0.6秒ちぎっているし、次走は首位有望だとは思うが、時計の掛かる良馬場の適性はまだ未知数。
 
☆タマラマ(土中京3R、3歳未勝利) 【勝ち上がり】
 同日古馬500万と同タイム、遜色ないレースラップの3/4馬身差2着。
3R 12.2 - 10.7 - 11.6 - 12.0 - 12.4 - 12.5 - 12.8 = 1:24.2(34.5 - 46.5 → 37.7)
6R 12.2 - 10.9 - 11.5 - 11.8 - 12.2 - 12.7 - 12.9 = 1:24.2(34.6 - 46.4 → 37.8)
 3着には2馬身半差、前走でも4馬身差付けていて、2走続けて安泰の2着。
こちらは良馬場2戦で1.1、1.8秒差の敗退歴があるので乾いた馬場でどうかだが、未勝利なら強い馬は順に抜けていくので順番は回ってくるのでは。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/808-f157f752

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。