スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

スプリングS予想

スプリングS予想
★オッズは9時04分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はストローハット。
共同通信杯はディープブリランテに1キロ貰って4着だったが、内伸び馬場で外を回して0.1秒差なら、ディープが小回り2ターンの出走が初めてだけに、コース替わりを踏まえて勝負付けが済んだとは言えない。
ベストディールの0.3秒差だった新馬戦は札幌芝1800の超スローで、上がり13.0 - 12.1 - 11.6 - 11.2の尻上がりラップの行った行ったを中団から最速上がりで差してきており、小回り適性は決して低くないだろう。
先週のように回復馬場で逃げ馬天国になってしまうと頭は厳しくなるが、内から乾けば経済コースを走れる利があるし、血統的にもサンデー×ヌレイエフの配合なら馬力を問われる条件も合うはず。

 前日のファルコンSでレオアクティブが4着、トウケイヘイローが10着、サドンストームが3着。
朝日杯組でその後に勝ったのは最下位だったハクサンムーンが500万平場で挙げた1つだけ(1-1-1-20/23)で、メンバーレベルにやや疑問符が付く経過を辿っている。
年明けに無敗馬が次々躓いている傾向からもアルフレードをこのオッズで過信できるかどうか。

 それなら今でもハイレベル評価できる札幌2歳S組を重視。
勝ち馬のグランデッツァは始動戦からデムーロを確保、マイネルロブストは朝日杯組で年明けに重賞連対した唯一の馬だし、ゴールドシップと勝ち負けを争ったディープブリランテまでは同レース関連馬として押さえたい。
あぁ、それならアルフレードもマイネルロブストに先着しているので関連馬ではあるか。

 あとは馬場が顕著な前残りになった場合の警戒でゼロス、ビービージャパンまで。
前者はワールドエースを封じた前走がフロック視されがちだが、前々走でもサンライズマヌーを抑え込んでいるので力が足りない訳ではないし、後者の前走は◎が3着だった新馬戦の2着馬を完封。
関西騎手継続で東上している関西馬は3頭だけで、両馬はその内の2頭なのでマークしておきたい。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/800-93c53790

  • スプリングSは ◎ディープブリランテ【そこで馬が走るかぎり】
    昨日はWINS浅草にて、4戦3勝。 ドリームバスケット(410円)→ブライトライン(1,270円)→ワールドエース(130円)と3連勝したので、フラワーCのメイショウスザンナにも期待したんですが・・・そこまで上手くはいきませんでした。でも、武豊の復調を...
【2012/03/18 09:41】
【2012/03/18 12:37】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。