スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

中山牝馬S予想

中山牝馬S予想
★オッズは9時13分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 2回中山はまだ1レースも良馬場で競馬をしてないな。

 本線はコスモネモシン=ブロードストリートで。
コース適性や状態の彼我差を度外視して数字だけで判断すれば、愛知杯で1キロ貰ってレーヴディソールに先着しているし、クイーンSではエイジアローワンスのみのアヴェンチュラと同タイム~0.2秒差の競馬もしているので、それら以上の地力馬とは言えないホエールキャプチャに0.5キロでも貰えるのなら比較優位だろう。
小回り適性で見劣るとも思えないし、枠順も外過ぎるホエールの方が不利。
コスモは中山コース限定での本賞金獲得額がメンバー中1位、小回りコースでの芝重~不良1着歴を持っているのもコスモだけで、適性の裏付けは相応に揃っている。

 アプリコットフィズは中山出走歴は外回りの2回だけだが、フェアリーS2着、京成杯AH2着があるし、小回り2ターンの芝1800はクイーンS1着があり、力の要るコンディションの競馬は富士S2着がある。
昨秋のキャンペーンはマイル路線の一線級牡馬と互角の競馬をしていたし、完全復調した今なら死角は少ないのでは。

 アカンサスは出遅れた秋華賞でホエールと0.1秒差。
形は人気薄が最内を突いた無欲の追い込みなので、タイム差ほど能力差が小さい訳ではないだろうが、メンバー最多の4連対(6戦)をマークしている得意コースの中山だけに、ハンデ差と枠順の差を活かせれば再度好勝負になる。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/795-9fc8c4be

  • 中山牝馬Sは ◎コスモネモシン【そこで馬が走るかぎり】
    通常の年でも、前に行けるタフな馬を買いたいレースが昨日からの雨で現在も重馬場です。ここまで条件が揃えば・・・と思って騎手を見たら、丹内ですかぁ(ノД`)心配だぁ・・・ ◎コスモネモシン 騎手が重賞に勝てていないので買いにくいですが、ハンデの牝馬?...
【2012/03/11 14:01】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。