スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

京都10R エルフィンS

エルフィンSの登録馬(PDF)

◎タガノキャンドル
 新馬がサンライズマヌーの2着、2戦目をレベルBBで勝ち上がり。この2戦を京都外→阪神外と直線の長いコースで使われ、昇級戦を小回り小倉で取りこぼしての京都外回り戻り。前走は上がり3F11.6 - 11.4 - 11.1の加速勝負を外から押し上げた分直線で脚が続かなかった。先行力はあるので内伸びのままなら内枠が欲しい。地元馬主。
 
△ウイングザムーン
 新馬がトリップの8着。この馬も2戦目をレベルBBで勝ち上がって、京都外→阪神外と直線の長いコースを狙った使われ方。初戦は出負けして超スローの9番手追走、上がり3F11.9 - 11.1 - 11.0では届かないのも仕方ない。脚質的に内伸びのままだとやや苦しいかも知れないが。
 
△ラフレーズカフェ
 登録馬中唯一の2勝馬。ただ全連対は直線の長くないコースの1200~1400m。スタートも不安定な馬だし、馬場が内伸びだと色々と向かない要素が重なる。馬場の悪かった赤松賞が外を回して内をすくったトーセンベニザクラから0.5秒差なのでそれで足りるなら。
 
△サンシャイン
 前走は出遅れて最後方から。前に行った5頭がそのまま掲示板に残る流れを1000m通過で2秒以上も離されてはどうしようもない。上がりは最速タイだったし、見直せる材料はある。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/767-5a74bc4a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。