スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

富士S予想

富士S予想
★オッズは7時31分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 去年は先行していた14、13番人気馬がそのまま粘り込んで2、3着、一昨年は11、15番人気馬が最速上がりで追い込んできて2、3着に大激走。
近年の3連単の配当を見ているだけで全く当たる気がしないが・・・/( ̄д ̄;)\
土曜は終日雨の予報が出ているので、今年も一筋縄ではいかない感じだろうか。

 本命はライブコンサート。
GⅡ以上では0-0-0-10/10と明らかに足りない成績だが、GⅢに限れば直近5走が2、3、2、13、1着。
今年は京都金杯、ダービー卿CTと57.5キロで好走しており、2着だった去年が57キロだから56キロは好条件。
安田記念大敗からの休み明けも同じローテだし、白井厩舎だけにここ一発を狙って仕上げてきていれば。
相手になる社台勢は強力だが、地元馬主がこれ1頭というのも買い材料の一つに。

 ストロングリターンは能力的には最上位だし、毎日王冠でもワンツーを決めたように堀厩舎は休み明けでも走ってくるが、とにかく人気馬が信用できないレース傾向なので、飛ぶケースも想定しつつ。

 スズカコーズウェイは正月京都の外回し馬
京都金杯は2.0秒差13着の大敗だったが、次走重賞で即巻き返したショウリュウムーンやバトルバニヤンからはそれほど離されていないし、最後までメイチで追う状況でもないので着差は度外視。
条件の合わない北九州記念は休み明けで0.6秒差、外差しの前走が内枠先行で0.5秒差だから、叩き3戦目でさらに良化していればオッズほどノーチャンスという訳ではないだろう。
これぐらいの馬が突っ込んでこないと、3連単が100万馬券にはならない。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/683-c41d5c30

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。