スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

新潟記念予想

新潟記念予想
★オッズは9時12分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はオペラブラーボ。
6走前の新潟大賞典(09年)は1、2着がシンゲン、ニホンピロレガーロ、4着以下がアドマイヤフジ、アーネストリー、ミヤビランベリという強力メンバー相手の3着。
メンバーレベルだけなら今回の方がかなり下だろう。
11走前の五頭連峰特別もレベルは高く、1-0-1-0/2の新潟にはかなり適性を持っている。
前走は9-9-12-11と勝負処でスムーズさを欠く道中だったし、2度の長期休養を挟んでの叩き5走目、状態が上がっていれば好勝負に持ち込めてもおかしくない。

 タッチミーノットは2走前の新潟大賞典(11年)では位置取りが後ろ過ぎた面もあるが、前を行くマッハヴェロシティに全く迫れなかったので、新潟外回りの上がり勝負適性では分が悪そう。
今回は少頭数で逃げ馬不在のメンバーなので、好位付けできれば弱みをカバーできるかも。

 新潟での重賞実績ならセイクリッドバレー、ナリタクリスタル、サンライズベガだが、サンライズは先行して駄目、控えて駄目の近走で、どうも状態を落としているようなのでここは切りで。
ヤマニンキングリーも2ターンコースに実績が寄っているので割引。
ならば適性バッチリのエオリアンハープが昇級初戦でも軽ハンデなら足りるのでは。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/656-5858f764

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。