スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

6月4・5日の予想成績

=ユニコーンS結果=
ユニコーンS結果
LAP 12.3 - 10.7 - 11.3 - 12.1 - 12.6 - 12.3 - 12.1 - 12.8

=同日上位入線馬の脚質傾向と4角位置=
上位入線脚質(6/04東京ダ)

Rレース距離掲示板最内大外
13歳未勝利ダ141615-13-14-6-7  
23歳未勝利ダ16112-10-4-7-3 ③⑤ 
33歳未勝利ダ131616-7-15-12-8③⑤ 
73歳500万ダ161412-10-4-8-9④⑤ 
11ユニコーG3ダ161611-9-14-10-1  
12古馬1000万ダ16163-10-14-5-4④⑤  

 初ダートで内枠だった◎アドマイヤサガスはキックバックを避けるためか押してハナへ。
7Rも12Rも3F35秒台→4F47秒台で逃げ切りだから、ペースコントロールさえ上手くいけば十分に残れる馬場だったが、34秒3→46秒4で行って半哩3秒強の前傾ラップではちょっと速すぎたか。
2.0秒も負けてるんで今回は力が足りなかった線も濃厚だが、Hペース逃げでの大敗なら見直す余地も多少は。
騎手がダートは駄目という感触なら芝に戻るだろうが、2ターンコースでマイペースならどうだろう。

 アイアムアクトレスはアイアムカミノマゴの全妹というイメージで無印にしてしまったのが裏目。
このレースをHペース先行で押し切るケースは珍しくないが、今年は2着以下が差し馬だったし、補正タイムも03年のユートピアに並ぶ最高値タイの109ということで、なかなかの好内容だったのでは。
バーディバーディ(現役)、ユビキタス、ナイキアースワーク、トップオブワールド、ナスダックパワーなど、ここが最後の勝ち鞍になる馬が意外と多いので、あとは順調に成長してくれれば。

=安田記念結果=
安田記念結果
LAP 12.3 - 10.7 - 10.9 - 11.5 - 11.6 - 11.2 - 11.6 - 12.2

=同日上位入線馬の脚質傾向と4角位置=
上位入線脚質(6/05東京芝)

Rレース距離掲示板最内大外
33歳未勝利芝161810-9-8-18-13 ④⑤ 
43歳未勝利芝25146-5-1-9-13 ③④ 
53歳500万芝14149-10-2-6-3④⑤ 
7古馬500万芝16159-11-8-4-13 ③⑤ 
9ロベリア500芝181212-8-4-1-2④⑤  
10ホンコH1000芝18137-9-2-10-1  
11安田記念G1芝161814-1-3-4-16  

 リアルインパクトはNHKマイルCで◎だった馬。
ストロングリターン本命で堀丼は無いだろうと抜けにしてしまったが、好位差しで勝ち切ってしまった。
エイジアローワンスはもちろん大きいが、正攻法で押し切ったんだから強い競馬だった。
山元トレセンが被災した影響でローテ変更になったらしいので、皐月賞を使えなかった分だけ余力もあったんだろう。
3歳で安田記念を目標にする馬はいないだろうから、勝ち馬が出たからといって主流ローテになるかは微妙だが。

 クレバートウショウは2走続けて内で詰まる競馬で惜しかった。
残り200で外に出そうとしたらシルポートが垂れたので内に切り替えるタイミングの悪さもあり、早めに進路がクリアになっていればクビ+1/2+クビ差はもっと際どくなっていたのでは。
馬券を握っていた人には痛恨事だろうが、前回詰まったから今回詰まらないというものでもないので、これもまた競馬と割り切るしかないだろう。

 アパパネは一応秋の目標をエリザベス女王杯に置くようで、府中牝馬SあたりでマイラーズCのような掛からない競馬ができればJRA牝馬GⅠコンプリートに向かうんだろう。
ただ9Fを使ってみてマイルの方がという判断になれば、まだオーナーが未勝利のマイルCSの可能性もあるかも。
血統表にTurn-toを持たない繁殖価値の高い馬だけに、秋のキャンペーンが終われば引退になりそう。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/626-872355f6

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。