スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

5月22日の予想成績

=東海S結果=
東海S結果
LAP 6.7 - 11.7 - 11.6 - 12.4 - 12.1 - 12.1 - 11.8 - 11.7 - 11.4 - 12.2

=同日上位入線馬の脚質傾向と4角位置=
通過順成績(5/22京都ダ)

Rレース距離掲示板最内大外
13歳未勝利ダ181513-7-11-3-1④⑤  
53歳未勝利ダ181412-4-2-6-14 
9昇竜Sダ14169-14-11-12-1  
11東海SG2ダ19168-15-2-9-13④⑤ 
12古馬1000万ダ14165-4-3-15-1③⑤  

 アンタレスSの1~3番人気が今回も人気上位3頭を占めた。
3角で外から3~4頭まとめて動いていったので位置取り表記が3-3-7-2と変則的になっているが、仕掛けを待って最速上がりでまとめたワンダーアキュートの完勝。
スタートで後手を踏んだ前走はゴルトブリッツ、バーディバーディの後ろからの競馬だったが、前にさえ行ければこの2頭にも差されないだろうし、年明けの一連の成績からそれほど強敵も見当たらないという見立て通り。
名古屋大賞典ではGⅢにGⅠ5勝馬が出てきたおかげで2着に敗れたが、それぐらいダートグレード競走は稼いでも稼いでも斤量が加増されない出走条件なので、手頃な馬が相手ならまだまだ稼げそう。

 他のレースでは好位差しの馬が前を掃除して、差し馬が突っ込んでくるパターンが多かったんだが、このレースに限ってはレコードペースを作った逃げ馬が2着に残ってしまった。
ランフォルセのハナが読めたかは別にして、横山典がGⅠの裏の京都に西下してるんだから押さえる手はあった。

=オークス結果=
オークス結果
LAP 12.9 - 11.2 - 11.8 - 12.4 - 12.4 - 12.2 - 12.8 - 12.2 - 12.5 - 11.8 - 11.5 - 12.0

=同日上位入線馬の脚質傾向と4角位置=
通過順成績(5/22東京芝)

Rレース距離掲示板最内大外
53歳未勝利芝20148-4-2-1-13①② 
7古馬500万芝14187-16-9-12-6 
8カーネー500芝1882-7-3-4-8 ③④ 
9由比ヶ浜1000芝14177-13-4-15-10 ③⑤ 
11優駿牝馬G1芝24184-18-12-9-14 ③⑤ 
12のぞみH1600芝14169-3-5-16-4  

 天候発表は9R「曇」→10R「小雨」→11R「雨」。
7、8、9Rと勝ち馬は内、2着馬はそれより外、3着馬は直線で外へ持ち出して最速上がりで届かずのパターン。
内の粘り込みが利いている馬場に、メイン直前から雨脚が強くなって決め手が殺がれる状態に。

 マルセリーナは4着まで。
ホエールキャプチャとは4角のコース取りが桜花賞とは逆の形になったが、最終レースで内を回した馬が固まって上位に来たように、メインレース時でも大外回しは致命傷に近い距離ロスだったのでは。
あのコース取りでは残り1Fで脚色が同じなってしまったのも致し方なかっただろう。

 ホエールキャプチャは4角ではエリンコートの後ろ。
勝ち馬が内にササッたので進路はすぐに開いて、ゴール前は際どい所まで来たがクビ+ハナ差。
スタートも良くなかったし、急な馬場の悪化でも僅差まで持ってくるのは流石。

 先行馬が残ることも少ないオークスで逃げ馬が連対するのはダイワエルシエーロ以来になるレアケースだが、ピュアブリーゼは直前の雨で瞬発力の弱みがカバーされてバテない強みが活かされたか。
エリンコートともども桜花賞組重視でいったので手が回らなかった。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/613-7dae9aa9

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。