スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

4月3日の予想成績

=大阪杯結果=
大阪杯結果
LAP 12.5 - 11.0 - 12.3 - 12.1 - 11.4 - 11.6 - 11.6 - 11.3 - 11.8 - 12.2

 年嵩のGⅠ馬2頭が相手だったが、4歳馬が上位独占。
トーセンジョーダンが取り消した阪神大賞典こそ6歳のナムラクレセントが勝ったが、古馬中長距離路線は有馬記念上位組と4歳馬でほぼ席が埋まってしまっている感じ。

 ヒルノダムールが従来のそれを0.3秒更新する1分57秒8でレコード勝ち。
2角で最内に潜り込んで経済コースを追走、4角で手応えの怪しくなったミッキードリームを弾き気味に抜け出すと、後続の追撃をギリギリ振り切って重賞初制覇。
時計レベルの高かった皐月賞、日経新春杯で2着、字面の時計が速かった鳴尾記念でも2着があるので、Bコース替わりで時計が速くなっている馬場も気にならなかった。
ただ同斤の格下馬と2キロ貰っている実績馬に僅差ではむしろ評価は一番下になってしまうので、斤量有利のここで勝ち切ったのは大きいが、また堅実キャラに戻ってしまう可能性も。

 中山芝2200のレコードは、04年のセントライト記念でコスモバルクが突然それまでのレコードを1.9秒上回る2分10秒1を叩き出したが、10年のセントライト記念はそれ以来となる2度目の10秒台決着。
時計レベルも高かったそこで0.3秒差だったダークシャドウが2着に激走。
前走の1000万勝ちは強かったが、そうそう飛び級で通用するレースではないので買い切れなかった。
キャリアの浅い馬が遅れて台頭してくるのも強い世代の特徴だろうし、59キロの3、4着馬も適条件の定量戦なら勝ち負けになりそうで、土日のGⅡ2鞍で4歳馬の層の厚さを存分に示した格好。

 キャプテントゥ-レは中山記念とほとんど同じに走って+1Fというラップ構成。
3走前の朝日CCは少頭数で相手も弱く、バラける展開だったので同列には扱えないが、着差が着差だけに結果論からは5F目でもう少し脚を温存できていればという感じ。
トーホウアランに絡まれる形だったし、地力は十分に発揮した一戦。
 大阪杯(小牧太) 12.5 - 11.0 - 12.3 - 12.1 - 11.4 - 11.6 - 11.6 - 11.3 - 11.8 - 12.2
 中山記念(小牧太) 12.8 - 11.5 - 12.0 - 12.2 - 11.6 - 11.4 - 11.7 - 11.1 - 11.7
 朝日CC(小牧太) 12.6 - 11.8 - 12.0 - 12.4 - 12.4 - 11.7 - 11.5 - 11.6 - 11.1 - 12.1

 逆にドリームジャーニーは全く見せ場なし。
スタートでイケドラゴンに寄られたヒルノダムールに寄られて下がる不利はあったが、道中で周囲にいた馬が2、3、4着に押し上げているので、1.1秒も負けてはちょっと言い訳できないか。
脚元の関係で時計勝負は苦しいのかも知れないが、勝負処で他馬に張られて萎んでいるようでは。

=ダービー卿CT結果=
ダービー卿CT結果
LAP 12.7 - 11.4 - 11.5 - 12.0 - 11.8 - 11.0 - 11.0 - 11.9

 半哩47秒6-45秒7の後傾ラップになって、レコード馬場にしては時計は平凡。
テンの2Fは2000mの大阪杯より遅いし、道中もそれほどペースが上がっていかなかった。
 大阪杯 12.5 - 23.5 - 35.8 - 47.9 - 59.3 - 70.9
 ダービー卿CT 12.7 - 24.1 - 35.6 - 47.6 - 59.4 - 70.4

 好発のブリッツェンは外から3~4頭が二の脚で並び掛けてくるも、みな押さえてしまい結局ハナ。
道中も競り込まれずにノンプレッシャーで勝負処まで来れれば、1000万勝ちの前走でも上がり3Fは33秒6で逃げ切っており、レコード馬場と軽ハンデを味方にギリギリ押し切った。

 スローの雁行で各馬が脚を残しているので、直線は詰まる馬も多数。
ダンツホウテイは最内を突こうとしたが、ライブコンサートに閉められてアウト。
スマートステージは外に出したいところで左にいたアーバンストリートが壁、前のショウワモダンが内に動いてくれてコースができたが、ゴール前もモタれ気味でもう一脚が足りず。
スピリタスはダンツホウテイの後ろで4角最内を回ってきたが、行き場が探して、スマートステージの外にまで持ち出してくるロス。

 キングストリートはやはりハンデが見込まれすぎ。
スローで大外を回してくるロスも重なれば伸び切れないのも仕方なしか。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/568-f2b71a29

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。