スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

中京記念予想

中京記念予想
※オッズは11時13分現在、マイニングは当日値

 3月12日の出馬表でもエントリーしていた馬は8頭のみで、半数の馬が入れ替わり。
また騎手の変更もあって、鞍上強化の馬、弱化の馬が入り乱れる形になっている。
中山牝馬Sからスライドしてきた馬が多いが、牡馬相手でも勝ち負けを見込んでいるのか、レースが無くなってしまったので使える所に使っておこうという事なのかも微妙なところ。

 本命はバトルバニヤン。
小倉大賞典でも最先着していながらナリタクリスタルやサンライズマックスに人気を譲っているように、堅実に走っていながらも過剰人気にはならないタイプ。
スローの中日新聞杯は乗り損ねの部類だし、京都金杯は距離が短かった上に内伸びの大外回しで伸びあぐねたが、小倉大賞典では人気落ちで即巻き返し。
今回は転厩初戦になるが、乗り込みも順調のようなので再度軸で信頼。

 穴っぽい所を狙うならマヤノライジンかチョウカイファイト。
前者はレースが1週繰り下げになることによって大阪城Sから中1週で使ってきた。
近2走とも大きく負けていないし、上がり3Fは2位と終いの脚も使っている。
状態も叩かれてさらに上がっているようなので、展開が嵌るようなら一発あるかも知れない。
後者は長休明けを叩いてどこまで良化できているかだが、高速決着には向くタイプなので、前日古馬500万の芝1800で1分46秒台が出る馬場は歓迎材料なのでは。

 3場開催の裏重賞だった先週段階でも福永を呼び寄せていたサンライズマックスだが、松岡オーナーはすでに小倉大賞典を勝っているので、地元重賞だからといってそうそう連勝できるかとなると。
同条件の愛知杯組からはセラフィックロンプとのハンデ差が消えるブロードストリート、あと1頭なら2000m戻りでナリタクリスタルが押さえか。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/540-44044426

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。