スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ダイヤモンドS予想

ダイヤモンドS予想
※オッズは9時52分現在、マイニングは当日値

 金曜正午の馬場発表が「芝:不良、ダ:不良」、金曜売り開始時の段階では「芝:重、ダ:重」。
朝一には「芝:稍重、ダ:重」ならメインの頃までには「芝:良」に回復するだろう。
ただ巷間言われるように東京芝コースが内側から乾いてくるとなると、コーナー6回のレースでは外を回す馬がかなり不利を被りそうで、内伸びにならないかの観察は必要だろう。
難解な上にオッズも割れていて、あまり食指の動かないレース。

 狙っていたビートブラックが大外枠に。
日経新春杯はGⅠ級相手に24秒台の争いに対応できなかった面もありそうで、スタミナ勝負の舞台で3分32~3秒の決着なら十分巻き返せそうだと見ていたんだが。
デムーロの立ち回りと馬場次第だろうか。

 データ的には毎年連対馬を出しているのが前走条件戦組。
今年は2頭しかおらず、内枠を狙うなら東京巧者のスノークラッシャー。
09年にこのレース3着があるといっても52キロの軽ハンデだったし、昇級戦でビートブラックやスリーオリオンと同じハンデ55キロは見込まれた感もあるが。

 ミヤビランベリはこの距離の馬という感じはしないが、内枠スルスルで残れる馬場なら。
地力は最上位でもハンデは58キロなので、展開など後押ししてくれる材料があれば。

 コスモメドウは万葉Sが道中かかりながらも2馬身差の快勝。
King's Best×Sadler's Wellsだからスタミナは十分ありそうで、経済コースを通れそうな枠順もプラスか。
内伸びだった正月の京都開催で、勝負処を外から仕掛けていった内容を評価するなら。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/510-437fd939

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。