FC2ブログ

愛知杯予想

愛知杯予想
※オッズは10時01分現在、マイニングは当日値

 昨日は9Rの1800mが半哩0.9秒の前傾で前崩れ、10Rの1200mが3F1.8秒の前傾で行った行った、12Rの2000mが半哩0.3秒の後傾で前崩れ、と極端な決着が続いた。
それほど馬場が悪化しているようには見えないが、好位~中団からの正攻法では厳しいんだろうか。

 ブロードストリートは最近は3回使って休み、3回使って休みのパターンで来ているが、今期は登録段階からエリザベス女王杯が除外対象で明確な目標レースが無かった状態。
前走のオープン特別をメイチで勝ちにいっていたのかは微妙なところで、一応叩き3戦目のここが勝負鞍と踏んで本命に。

 元々小倉巧者のサンレイジャスパーは4走前の小倉記念でも0.4秒差6着。
小倉芝2000+軽ハンデでやれるところを示したなら、陣営の目標も早くからここだったのでは。
ハンデ51キロは格上挑戦のスイートマトルーフと同じ扱いだが、そこまで弱くはないだろう。
定年目前の高橋成師が九州系ならさらに狙いが上がるところだが。

 九州系の池江郎師は先週トゥザグローリーで小倉重賞勝ち。
今週は外国人騎手を確保するほどの気配は見せていないが、どちらかと言うなら池添>丸田でヒカルアマランサスか。
春秋の古牝馬GⅠで最先着しているので、このメンバーでは最も格上の存在だろう。
あとは九州馬主の外2頭と、外国人騎手替わりのムードインディゴまで。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/460-e88af85d

【2010/12/19 13:29】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫