スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

鳴尾記念予想

鳴尾記念
※オッズは10時05分現在、マイニングは当日値

 3歳世代が強いと言われていて古馬GⅠでも勝ち負けを争っているが、短距離と牝馬限定を除くと、ちゃんと1位入線しているのは毎日王冠を内枠内伸びで勝ったアリゼオだけ。
低レベルではないだろうが、評価されているほど結果が伴っている感じでもないだけに、3歳4強に次ぐクラスが揃ったここできっちり勝ち切れるのかは注目ポイント。

 ヴィクトワールピサやペルーサと2馬身以内の競馬を繰り返している点からも、適距離に戻ったヒルノダムールは普通に勝ち負けになっていいはず。本命で。

 馬券的な期待はリトルアマポーラ。
府中牝馬Sは3角手前で後方まで下がってしまい、内伸び前残りの競馬で外から最速上がりで7着。
エリザベス女王杯では一転して先行策。
1、2着馬がアパパネマークの競馬をする中で、アパパネの前で立ち回る苦しい展開ながらも粘って4着。
秋2戦は流れが向いたとは言えない競馬でそこそこに踏ん張っており、阪神外回りは13走前のマイラーズCでスーパーホーネット、カンパニーから0.4秒差の競馬がある。
体調と展開が整えば一発あっても。

 スローの上がり勝負になるなら大穴でトウショウウェイヴが面白そうなんだが、シルポートが8走前のようにペースを落とす可能性は低そうなので、開幕馬場の前残りを警戒しておくべきか。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/446-11970b1b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。