スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ステイヤーズSの登録馬

ステイヤーズSの登録馬

【コース解説 (by JRA-VAN)】

 現在、JRAで施行されている最長距離のコース。スタート地点は正面スタンド前直線の真ん中よりやや右。芝1800mと芝2000mのスタート地点の中間あたりで、スタート後まもなく急坂を駆け上がる。1~2コーナーの中間までは上り坂。その後は内回りコースに入り、向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで、緩い下り坂になっている。内回りコースを2周して、最後の直線へ。最後の直線距離は310mと、中央4場の中では最短。フルゲートは16頭。年末に行われるG2のマラソンレース・ステイヤーズSでのみ使用されており、同レースの平均レースラップ(3F-4F-4F-4F-3F)と勝ち時計(良馬場)は、37.7-50.7-52.4-49.5-35.5=3.45.8。基本的には道中のラップはあまり上がらないが、しっかりした逃げ馬がいる場合は、平均的な流れが続き、そうでない場合は1ハロン13秒台のラップが連続で刻まれるような完全なスローペース。ほぼこの2パターンの流れとなる。コーナーを8回も回るため、器用さが必要。先行馬が有利だ。ただし、逃げ馬は不振。スタミナが必要なのは言うまでもない。枠順の有利・不利はほとんどない。種牡馬成績はダンスインザダーク、エルコンドルパサー、サッカーボーイ、ブライアンズタイムなど、菊花賞優勝馬を出しているステイヤー血脈の独壇場。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/440-d941be87

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。