スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

アルゼンチン共和国杯予想

アルゼンチン共和国杯
※オッズは9時04分現在、マイニングは当日値

 過去データからも地力上位にあたる長距離重賞実績馬は堅実に好走しているが、今年は急遽乗り替わりになって鞍上弱化のジャミールと左回りは走らないエアジパング、あとは近5年で0-1-2-36/39と不利な2桁馬番に入ったので、どれも積極的に狙っていきたい感じはしない。
またオペラハウス、ジャングルポケット、グラスワンダーといったこのレースの好走血統が内枠に偏って入ったので、この辺りから穴馬を拾った方が効率的な雰囲気もある。

 本命はスリーオリオン。
芝2400では0-2-3-1-0-0/6と勝てないまでも崩れていないが、芝2500では1戦1勝と勝ち切っている。
一概には言えないが芝2400の方が決め手を問われるし、芝2500の方がスタミナが必要になるので、こういう根幹距離で一歩足りないタイプを狙うのは悪くないのでは。
オペラハウスはこのレースの穴血統なのでこの人気で買うという点だけがネックではあるが、最内の好枠も引いたので経済コースを通って抜け出してこれれば。

 本命馬が3着以内に来るのが前提だが、3連複が1、2、3番人気で決まらないとすれば、内枠の人気薄にワイドで流せば的中馬券に辿り着かないか。
◎→△流しの合成オッズで2.9倍程度あるので、馬単ボーナスまで押さえても配当的には見合うはず。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/422-20008008

【2010/11/07 11:03】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。