スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

北九州記念予想

北九州記念
※オッズは前売り最終、マイニングは当日値

 登録馬のところで書いたように、過去4年でオープン馬と格上挑戦馬は互角の成績を残しており、サンプルが少ない分だけ後者の方が2倍以上のアベレージを残している。
格上挑戦馬は当然軽ハンデを味方にしており、入着馬の大半が前走比3キロ以上減の斤量になっている。
今年は該当馬が2頭しかいないので、馬券的にはツーラインで買ってみたい。

 ◎ユメイッポの前走は同週の準OPより1.1秒も遅い時計だったが、前34秒1→後33秒7の後傾ラップだったので詰める余地のないタイムではないはずだし、何といっても今回は5キロ減で出走できるのが大きい。
出走種牡馬の過去3年の夏開催の同コース成績を見ても、ゴールドアリュールは(サンプルの少ないFormal Dinnerを除けば)アベレージ、回収率ともに断然の数字を残している。
重賞で新人を狙うのがネックではあるが、ローカルの短距離、ハンデ戦ならノーチャンスではなかろう。

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
Formal Dinner 1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%163173228.1
ゴールドアリュール 7- 3- 3- 13/ 2626.9%38.5%50.0%213121138.2
サクラバクシンオー 16- 15- 9- 89/12912.4%24.0%31.0%1197696.4
スクワートルスクワート 2- 0- 4- 18/ 248.3%8.3%25.0%124077.2
ショウナンカンプ 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0650.0
ブライアンズタイム 2- 3- 1- 19/ 258.0%20.0%24.0%377892.2
ホワイトマズル 1- 2- 1- 15/ 195.3%15.8%21.1%284146.9
フジキセキ 8- 7- 5- 77/ 978.2%15.5%20.6%5269102.0
ステイゴールド 2- 6- 2- 39/ 494.1%16.3%20.4%365050.5
アドマイヤベガ 3- 2- 1- 25/ 319.7%16.1%19.4%9145111.2
パラダイスクリーク 2- 0- 2- 17/ 219.5%9.5%19.0%2376128.4
バブルガムフェロー 2- 2- 0- 27/ 316.5%12.9%12.9%107276.8
スキャン 1- 0- 0- 16/ 175.9%5.9%5.9%11830164.5
Forestry 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%000.0
集計期間:2007. 7.15 ~ 2010. 8. 8
ソート:複勝率順

 ○スカイノダンは厩舎の主戦格である川田が降りてしまったのがやや減点だが、実際に前走で6秒台のタイムをマークしているので、3キロ減なら好勝負になっていいはず。
安定株のバクシンオー産駒で、同条件が1-2-0-0/3だから適性面の問題はほとんど無いだろう。

 前走オープン組では、過去4年で勝ち馬3頭を含む20頭が出走して0-0-2-18/20のアイビスSD組を軽視。
相手には去年の1、2着馬サンダルフォンとレディルージュ、小倉3戦3勝のデグラーティアを。
ダッシャーゴーゴーは前走2着で2キロ増というのはやや厳しい印象で、06年にアドマイヤムーンが札幌記念を勝ったことはあるが、3歳牡馬がこの時期に重賞で54キロというのは傾向的には楽ではない。
前走で函館SS勝ちのワンカラットに先着して、上がり最速もマークしているので一応6番手の押さえ。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/358-24b7e281

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。