FC2ブログ

青葉賞予想

青葉賞
※オッズは前売り最終、マイニングは前日値

 ラジオNIKKEI杯組重視だった皐月賞は本線的中で馬連1,260円。
ここも基本的には同組重視でとなると、ヒルノダムールに先着しているペルーサが妥当な中心馬になってくるが、ただ前売り1.4倍の一本被りでは馬券のリスクと比べてちょっと配当が見合わない。
同厩舎&同馬主3頭出しの御前試合だし、2着以内を確保しないと取得賞金1850万ではダービー出走が微妙になるだけに結果を出さなければいけない一戦だが、ひとまず対抗まで。

 本命は同じくラジオNIKKEI杯組のエクセルサスで。
若駒Sでヒルノダムールにちぎられたように、超スローから33秒台の決め手が要求される展開は向かないタイプ。
しかしここは若葉Sで厳しい流れを作ったベストブルーム、コスモエンペラーらがおり、単純な上がり勝負にはならない可能性も小さくない。
34秒台後半の上がりで勝ち負けが争える展開になれば上位に顔を出せる地力はあるし、当日まで単勝50倍以上で推移するとは思えないが、最終的に15~20倍程度つけば十分おいしい。

 若葉Sで残り1Fまで粘っていたコスモエンペラーは3走前に同条件で大逃げから3馬身差の楽勝。
前半6FをHペースで入り、3角手前から13秒台を3つ並べて、上がり3Fで再加速というバランスだったが、近年の勝ち時計と比較してもあと1つ持ち時計を詰められれば勝ち負けになってもいい計算。
逃げるには好枠とはいえないが、ハナに立てば2戦2勝だけにコスモの松岡替わりで一発あれば。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/300-d10b7e71

【2010/05/01 06:38】
【2010/05/01 11:17】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫