FC2ブログ

皐月賞予想

皐月賞
※オッズは前売り最終、マイニングは当日値

 当日の馬場の回復具合、前残りになるか差せる馬場になるかも不透明。
有力馬が比較的外枠に入ったので、内有利の馬場になるようだと波乱になる可能性もありそうだが。

 印はラジオNIKKEI杯組重視で◎ヒルノダムール、○ヴィクトワールピサ。
共同通信杯で一番強い競馬をしたダノンシャンティが毎日杯を楽勝してことでレースレベルは裏付けはさらに進んだし、時計の掛かる皐月賞ならマイラー型より中距離型だろうということで朝日杯組より上位評価。
レースでは確かにピサの方が外を回して強い競馬ではあったが、ヒルノは直線の抜け出したい所で勝ち馬に蓋をされる格好だったし、直線の脚色が劣っていた訳ではないので、あの0.2秒差は立ち回り次第で逆転可能な範囲と見る。
またピサは岩田がどうこうより、本番になって意図せぬ乗り替わりを強いられた点はマイナスだろう。
若葉Sは不利もあって2着に取りこぼしたが、若駒S以来の叩き台としては悪くない一戦だったし、弥生賞組とスプリングSの影に隠れる形なら人気もそれほど上がってこないだろう。

 穴はレーヴドリアンで。
ダービーで毎年のように馬券になっているきさらぎ賞組を狙うのは一戦早い気もするが、別路線組を狙うならここだろう。
京都・阪神の外回り中心にレースを使ってきたネオヴァンドームよりは、内回りで2勝のレーヴの方が小回り対応できそう。
過去4戦上がり最速の決め手が嵌るかどうかだが、嵌らずとも脚さえ見せてくれれば次にまた狙える。
あとは2歳時の強さが戻った場合のリルダヴァルと、定石通りにトライアル組からの押さえ。
レーヴ、ローズ、リルダヴァルは道悪経験が無いので、馬場の回復が遅れるようだと少し未知な面が残るが。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/292-4bb78048

【2010/04/18 05:42】
【2010/04/18 11:06】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫