FC2ブログ

阪神大賞典予想

阪神大賞典
※オッズは前売り最終、マイニングは当日値

 前売り人気はメイショウベルーガ、イコピコ、ホクトスルタンの順。
3000m級の実績馬から売れている訳ではなく、上がり馬や4歳馬が人気上位というやや期待感優先の売れ方。
ならば逆に距離実績馬から入るのが妙味。

 最近は毎度毎度◎を打っている気もするがトウカイトリック本命で。
ハンデ戦→別定戦、大庭→藤田の鞍上強化と条件は大幅に好転。
前走もゴール前で詰まる不利が無ければあと1つ2つ着順を上げていた可能性もあった。
一連の成績から去年より状態はいいはずなので、順調さも加味して中心視。

 実績最上位はアサクサキングスだが、復調具合が未知数なので一枚割り引いた。
去年のこのレースも勝っているし、このメンバーなら菊花賞馬の格がものを言っても全くおかしくない。
ただ前走でレッドディザイアを選んだ四位には手戻りしないようで。

 イコピコは菊花賞4着はあってもレース選択から本質ステイヤーという感じはしてこない。
ただ有馬記念組の年明けの成績を見ればメンバーレベルはやはり高く、適性より地力で勝ち負けに持ちこめるかというところ。
メイショウベルーガは初距離の牝馬が別定戦替わりで1番人気だから、シチュエーション的には切っていく手。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/268-e67933a4

【2010/03/21 10:02】
【2010/03/21 13:50】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫