FC2ブログ

ファルコンS予想

ファルコンS
※マイニングは前日値

 前週の古馬1000万が1分09秒4。
馬場は「全体的に傷みは進んできており、特に3~4コーナーの内側沿いの傷みは大きくなっております。」というもので、中間にはローラーが入って不陸整正している。
勝ち時計は9秒台前半、あるいはギリギリ8秒台に入るかどうかという線だろう。
07年は前が止まらない高速馬場で3着、06年は前半3Fが34秒台で2着に逃げ馬が残ったが、近2年のように1分09秒付近で決着する馬場レベルを33秒台で入れば、差し-追い込み勢の台頭が再現されるのでは。

 これという馬を狙い撃ちするのは難しいレースだが、軸はキョウエイアシュラ。
近3走はマイルを使って着差は大きくなっているが、上がり3Fはメンバー中4、4、1位と脚は使っている。
4、5走前は道中不利がありながらも崩れておらず、京王杯の相手関係で0.3秒差なら地力は上位の部類。
レース前半は経済コースを通れそうなので、あとは勝負処でうまく捌いてこれるかだけ。

 追い込みが間に合う流れになれば矢作厩舎の3頭はどれも突っ込んで来れそうな気がするが、エーシン勢もダックマンがレースを引っ張ってホワイティで差すイメージができる布陣。
脚質転換で急に差しに回る馬が出てくるとフォローし切れないが、前に行く馬はバッサリ切ってのズブズブ決着狙いが基本。
人気になりそうなジュエルオブナイル、エーシンダックマン、ダッシャーゴーゴーには総崩れを期待。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/266-516fa8bc

【2010/03/20 06:27】
【2010/03/20 13:38】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫