スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

フェブラリーSの枠番別成績

 GⅠの枠順発表は木曜だったかと思っていたが、今回は金曜の午前ということらしい。
という訳で中山開催だった03年を除いた、過去12回の枠番別成績は以下の通り。

=フェブラリーSの枠番別成績=
フェブラリーS枠番別成績1

 ただしコース改修工事の前後で分けて成績を並べると、04年以降でかなり外枠有利に傾倒していることが分かる。
特に8枠はアベレージ、単複回収率ともに断トツのトップ。
02年以前は2枠こそ死に枠だったが、少ないサンプル数の中で概ねフラットな結果になっていたのでは。

=フェブラリーSの枠番別成績(04~09年)=
フェブラリーS枠番別成績2

=フェブラリーSの枠番別成績(97~02年)=
フェブラリーS枠番別成績3

 ダートコースに関しては大きな改修は行われていなかったと思ったが、コーナーの角度などが変わった影響なんだろうか。
04年以降に内枠で馬券になったのはカネヒキリ、ブルーコンコルド、ユートピア、シーキングザダイヤ、サイレントディール。
サイレントディールだけがやや格落ちだが、基本的にGⅠ連対級の馬でないと苦しいということか。
馬番別では大外枠が通算でも0-0-2-10/12と不振なので、フルゲートなら14番(3-1-0-8/12)、15番(3-0-2-7/12)が特注。
それらを踏まえて今年の枠順はどうなりますか。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/232-8203dd2e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。