FC2ブログ

京都牝馬S予想

京都牝馬S ※オッズは前売り最終

 ショウナンラノビアが嫌われているのは休み明けか、脚質か。
外回りの牝馬限定なら末脚を重視したい条件ではあるが、土曜の競馬を見ても決して逃げ馬が残れない馬場ではない。
ヴィクトリアマイル3着、エプソムC4着の実績は十分ここでも勝ち負けを争えるもの。
問題の仕上がりも悪くはなさそうだし、オッズを考えれば残り目に期待したくなる1頭。
東京新聞杯が逃げ馬狙いの4着だったので、先行一車のここは再度逃げ馬狙いでいってみる。

 相手は前走◎だったヒカルアマランサス。
行った行ったの愛知杯は上がり最速タイの脚で差してきてクビ+クビ+ハナ差の4着。
同じ上がりで同タイム3着だったメイショウベルーガが日経新春杯勝ちなので、前売り1番人気になるのも妥当なところか。

 ザレマが芝で56キロを背負うのは08年10月のテレビ静岡賞3着以来。
この時はハンデ戦の実質トップハンデで、1着は56キロのシンゲン、2着は55キロのアブソリュートだった。
52~54キロという馬が多い組み合わせなので、例によって詰めを欠くかも知れないが、馬自身はこなせる範囲。
あとは取消明けのブラボーデイジーも気になるが、ルメールを乗せてきた前年の覇者チェレブリタが押さえ。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/216-61ce66be

【2010/01/31 06:56】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫