スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

朝日チャレンジC予想

朝日チャレンジC

 600mと1400m通過時点での先頭との差は07年1着のインティライミが0.9秒→0.9秒、08年1着のドリームジャーニーが1.7秒→0.8秒。
08年2着のトーホウアランこそ番手先行だったが、07年2着のブライトトゥモローも1.2秒→1.1秒と後ろから。
全体のペースは07年が半哩49秒6→45秒8のスロー、08年が同48秒0→46秒7のスロー。
以前の連対馬はほとんど前から0.5秒以内で競馬をしていたが、コース改修後はかなり差しが間に合うようになっているようだ。
そういえばセントウルSも以前は比較的堅かったレースが近2年は荒れるようになっており、内回りコースにも何らかのコース改修の影響があるということなのか。

 本命はベッラレイア。
阪神開催での過去10回分の連対馬の前後の全レースのコース別成績上位が下表。
小倉や京都芝2400がランクインするのは番組の順番を考えればもっともなことで、適性リンクが認められるのは中京芝2000。
前残り前提では狙いづらいが、差せる馬場になっているなら2走前の金鯱賞4着を評価できる。
苦手の道悪や出走各馬にチャンスを与えるハンデ戦はノーカウントでいいし、古馬になって初めて54キロで競馬ができるのもプラス。

順位朝日CCより前の全レース朝日CCより後の全レース
1位阪神芝20007-8-4-14/33阪神芝20005-4-2-18/29
2位中京芝20006-4-2-11/23中京芝20005-2-3-15/25
3位小倉芝20006-3-1-4/14京都芝24004-0-1-5/10
4位小倉芝18005-4-4-7/20阪神芝22002-0-2-5/9
5位京都芝20004-2-2-9/17函館芝20002-0-0-4/6

 …と書いて天気予報をチェックしてみたら、どうも明日は雨予報らしい。
開幕日なので極端に悪化はしないだろうが、上滑りする馬場になってもベッラレイアにはマイナスだろう。

 となると順当に良化してきそうなキャプテントゥーレから入るのが妥当か。
4歳夏の降級措置で賞金が半減されてしまったため、GⅠ馬なのに別定GⅢの出走順位で補欠に回ってしまう始末。
ただ逆に言えば収得賞金に応じて斤量増の馬が何頭かいる中で、GⅠ馬が基本重量で出走できるのは有利。
ここは秋競馬本番に向けて賞金加算が大命題の鞍だ。

 長休明けになるが、トーホウアランは去年の2着馬で、中京芝2000での重賞勝ちもある適性上位馬。
かなり乗り込まれているようなので、あとは当日の仕上がり次第で一発あってもおかしくない。
順調組ではサンライズベガが斤量2キロ増になるものの、ここでも堅実駆けを期待。
新潟記念は小倉記念の1、2着馬、七夕賞2、3着馬、函館記念3着馬と各場の中距離重賞の上位組が集結してきっちり上位入線している上に、有馬記念3着のエアシェイディも参戦して4着。
その中での連対確保は価値ある好走だろう。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/156-62f45a7c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。