スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

手稲山特別予想

手稲山特別

 岩田-角居-東京HRのトリオが札幌8、9Rと特別2鞍出し。
岩田-角居は、去年は15戦5勝と厩舎内では武豊(31戦10勝)に次ぐ成績を残したが、今年はここまで11戦0-1-4-6と低調。
ただ東京HRでは通算で2-2-1-1/6と結果を出している。
主戦騎手を固定しない厩舎では馬ごと、馬主ごとに騎手を振り分けることがよくあるので、この三者のパッケージでなら狙えそう。

 相手関係なら1頭だけ降級になる9Rのロールオブザダイスの方が楽に見えるが、距離、枠順、ハンデは必ずしも楽な材料ではない。
ならば実績的には足りなくともキャリアの少なさ故の成長力、長休明けを叩いた上積みを見込んで8Rのレッドジールを本命に。
札幌1500だけにもう少し内寄りの枠が良かったが、有力馬が除外になったり、外枠に入ったりしてくれたのはありがたい。

 吉田照哉氏名義が2頭出し。
ペチカは単騎が見込めるメンバーだが、先行タイプが少ない訳ではなく、開催7週目だけに逃げ残りが期待できるかどうか。
全2勝をマイルで挙げているフレジェールが1200→1500の連闘策だけにこちらをマークしたい。

 降級のヤサシイキモチは一息入ったが藤田が継続騎乗。
ボタニカルアートも池添継続だが、それぞれ主戦騎手という訳ではないし、7Rではダノンマイスターに藤田が騎乗している。
加藤征厩舎の勝負騎手が誰かを考えればこの選択は無視できないか。
あとはフルゲートの大外枠を引いたマイナスはあるが、地力的にテキーラが押さえ。
 
タグ :
コメント
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/jockey/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/jockey/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
OOvp9IF5
【2009/08/01 01:23】 | sirube #mtsVTvCA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/137-2850cd99

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。