スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

デイリー杯2歳S予想

デイリー杯2歳S予想
★オッズは10時54分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はタガノエスプレッソ。
デビュー戦が後の重賞好走馬から0.1秒差で、2戦目がランクAC、完全タイム差-0.9の好時計戦の0.1秒差。3戦目に勝ち上がって上がり3Fは1、1、2位の堅実さ。父ブラックタイドはこのレースの勝ち馬を出しているし、ディープインパクトの全兄×キングカメハメハ×トニービンの配合だから血統的な見劣りもない。地元馬主タガノの馬だし、十分に好勝負可能。

 似たような成績過程のナヴィオンとアルマワイオリは実績上位でもあるが、ここは逃げ一手の馬が不在のメンバー構成。前走は出遅れたが、スタートが決まれば新馬を逃げ切っているアルマワイオリの方がハナへ行くかも知れない。ペースを握ればそのまま押し切ってしまうケースも。

 ケツァルテナンゴは阪神開幕週の超スローの上がり勝負で1頭だけ上がり33秒台。チチカステナンゴ産駒は京都外回りの1ターン戦が2-2-4-11/19、単回270、複回115で、勝ち切れないバランスではあるが意外とアベレージは高い。去年もピークトラムが3着に走っていてイメージほど合わない訳ではなさそう。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/1278-44229d6e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。