スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

天皇賞(秋)予想

天皇賞(秋)予想
★オッズは8時15分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はフェノーメノ。
前日の芝は稍重だったが、10Rが古馬1600万の1600mで1分33秒6(過去3年の同クラス平均が1分34秒01)、12Rが古馬500万の1400mで1分21秒6(同1分22秒48)だから時計は相応に出ていた。高速京都で天皇賞(春)を連覇し、時計の掛かる馬場だった2、3走前を凡走した◎は軽い馬場向きなので、天気が回復方向の予報なのがまずプラス材料。前日メインのアルテミスSを勝ったココロノアイもステイゴールド×デインヒルの配合だし、傾向的に合いそうな馬場が個体的に合う方向に推移するのは歓迎。天覧競馬で負けたことを悔しがっていた調教師なので、きっちり仕上げられていれば好勝負可能。

 イスラボニータは皐月賞、セントライト記念のレートも高かったし、スピードと持続力を十分示しているので、能力的に通用しそうな馬がエイジアローワンスを貰えるのは有利。枠が外へ行ってしまったので序盤を上手く立ち回れれば。

 前日の芝2000と芝1800を勝ったのがハーツクライ産駒、後者は2着がジャングルポケット産駒だった。トニービン持ちを狙うとなるとサトノノブレス。前走は凡走しすぎで、逆に力を出していないだろうとノーカウントにできる。小回り実績は対象外な感じもあるが、小倉記念の内容とハンデ差なら穴人気しているマーティンボロより上に取っても全くおかしくない。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/1265-1325be2b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。