スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

七夕賞予想

七夕賞予想
★オッズは9時13分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はマイネルラクリマ。
JRA成績は直線平坦コース(函館、福島、新潟、京都、小倉で計5-3-2-1/11)と、直線坂コース(東京、中山、阪神で計0-2-2-8/12)で傾向がセパレートできるタイプで、平坦コースでの着外は明らかに立ち回りがまずかった4走前の京都金杯だけ。前走は海外遠征帰り、坂コース出走、調教軽めでも2着に走ったので反動の心配は多少あるが、今回は得意の平坦コース出走で、調教も当週5F70秒台の軽めは同じながら5日に南W 83.6 - 68.7 - 54.2 - 40.1 - 12.7(9) の時計は出せているので、デキ落ちさえなければ軸信頼で。

 相手はこのレースの穴パターンであるニジンスキー内包馬。グランデスバルは父アドマイヤジャパンの母ビワハイジがCaerleon産駒。昇級戦の目黒記念がラブリーデイから0.4秒差。東京芝2500で差し馬の流れだったから、距離・コース替わり、昇級2戦目の格下げ戦で前進があっても。ヴィクトリースターは母ヴィクトリークライがCaerleon産駒。昇級戦のハンデ53キロ。直前好走馬が少ないので勢いを買うなら。

 マデイラは3代母Russian BalletがNijinsky産駒。昇級戦の前走は1分46秒0で走っても2秒1負けてしまう超高速決着。小回りコース替わりで馬場レベルも替わるので、別定56キロからハンデ54キロで改めて。ラブリーデイは母父ダンスインザダークの母ダンシングキイがNijinsky産駒。実績組からはこの馬も。メイショウナルトは2代母マーチンミユキがマルゼンスキー産駒。小回りコースの内枠イン差しは5、6、8走前と直近の該当3回で連対しているので、条件的には大外枠だった前走よりいいはず。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/1197-38d19f0b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。