スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

フローラS予想

フローラS予想
★オッズは11時01分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はマジックタイム。
阪神JF6着は頭一つ抜けた実績だし、ハーツクライ産駒で距離延長も問題なさそうだし、母タイムウィルテルはこのレースの2着馬。桜花賞をスキップするローテを採って、仕上がりも悪くないなら順当に。

 持ちレートの順番でいけばマイネグレヴィルだが、馬力タイプなのでここは合わないだろう。次いでニシノアカツキ。オール1勝馬のフェアリーS2着は低レベル戦かと思ったが、3着リラヴァティはチューリップ賞3着から桜花賞に駒を進めたし、続くクイーンCでもフォーエバーモア、マジックタイムに続く3着に走った。前走は初の2ターンコースで外を回したし、オペラハウス産駒のイメージほど時計の掛かる馬場が合わなかったのかも。東京戻りでこのオッズなら。

 プロクリスは前走でワンアンドオンリー(当時単勝260.1倍w)に完勝しているし、きさらぎ賞3着だったエイシンエルヴィンには新馬→未勝利と2先着。ともに最速上がりをマークしているし、長休明けだけに仕上がっていれば。

 ムードスウィングスは出負けして外を回す競馬になった2走前がロサギガンティアの0.4秒差。前走も大外から差してくる形になってしまって届かなかったが、デビューから上がり3位以内を外していないだけに、広いコースに替わって立ち回りのロスを減らすことができれば。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/1153-4fa976fd

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。