スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

中日新聞杯結果

中日新聞杯結果
4角位置=「最」は最内、「大」は大外
〔制裁〕アクションスター号の騎手北村友一は,発走後まもなく内側に斜行したことについて過怠金10,000円。(被害馬:10番・9番)

  昇級戦のマーティンボロが重賞初制覇。ハンデ補正値ではラキシス、ラブリーデイ、アンコイルドがトップタイ。アンコイルドは1角手前で押し込められる形になって位置取りが悪くなった。内々追走から直線でも馬群を捌くのに苦労してしまい、止まってはいないが伸び切れなかった。次点でトウカイパラダイスとフラガラッハ。トウカイは去年の強力メンバー相手でも大阪杯4着。同じローテでもそこそこやれるかも。フラガラッハは字面凡走も中京記念では人気落ちしなさそうで。

=過去5年との比較=
開催優勝馬性齢斤量時計ランク完T差馬場差補9レート次走
142名1マーティンボロ牡5 54 2017SC+1.8-0.5108104 
132名1サトノアポロ牡5 55 1596DD+0.4-0.7112106新潟大賞典4着
121名2スマートギア牡7 56 2022SD+1.2+0.9117108新潟大賞典9着
115小5コスモファントム牡4 57 1596ED+1.2+0.6117109中山金杯3着
103小3トゥザグローリー牡3 55 1587CD±0-0.1120109有馬記念3着
094名1アーネストリー牡4 56 1574CC-0.2-0.9114107金鯱賞1着
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/1116-cc79b40d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。