スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

弥生賞結果

弥生賞結果
〔制裁〕アデイインザライフ号の騎手戸崎圭太は,4コーナーで外側に斜行したことについて過怠金30,000円。(被害馬:8番)

 終始外を回す安全運転のトゥザワールドがハナ差で辛勝。残り250で早めに先頭に立たされたので、もう少し先行馬が踏ん張ってくれて追い出しを我慢したかった感じだろうか。ワンアンドオンリーは4角でエアアンセムに被されてブレーキが掛かっていなければ。道中は大本命の直後でマークするポジション。追う者の強みを活かし切りたかったところ。今回はスタートが決まったアデイインザライフが3着。勝負処で勝ち馬より前にいた馬ではよく踏ん張っている。

=過去5年との比較=
開催優勝馬性齢斤量時計ランク完T差馬場差補9レート後1年賞金
142中4トゥザワールド牡3 56 2014CC-0.2+0.4106111    
132中4カミノタサハラ牡3 56 2010BB-0.7±010411080256万221
122中4コスモオオゾラ牡3 56 2039CC+0.1+1.310411056027万022
112中4サダムパテック牡3 56 2010BC-0.5-0.710311048257万010
102中4ヴィクトワールピサ牡3 56 2061CC+0.3+3.610711284845万220
092中4ロジユニヴァース牡3 56 2035BB-0.5+1.710911033851万100

 このレースでの近年の標準的なレート110を1ポンド上回る111を獲得。前半1000m61秒2は弥生賞としては速い方の部類。6F目から11秒9-11秒9とペースアップのポイントも早く、上がり3F36秒4とラストは時計が掛かった。皐月賞とは繋がらないイメージの弥生賞だが、ここ20年で上がり4F48秒以上、3F36秒以上だった年の弥生賞馬はヴィクトワールピサ(1着)、エイシンチャンプ(3着)、アグネスタキオン(1着)、フサイチゼノン(不出走)、ナリタトップロード(3着)、スペシャルウィーク(3着)、フジキセキ(不出走)と本番でも馬券には絡む傾向。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/1113-7d51e4d0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。