スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

函館2歳S予想

函館2歳S予想
★オッズは7時51分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はファイトバック。
中間のOP特別が無くなったので、傾向的に有望なのは、前走同場、同騎手、逃げずに上がり2位以内の1戦1勝馬。新馬を逃げ切った馬が控えたら差す脚が無かったというのが人気馬が飛ぶ典型的な一例でもあるので、基本的には前にいる馬を捕まえる競馬ができている馬を狙った方が期待値は高い。乗り替わりは減点材料だが、この中間の落馬負傷が原因ならやむを得ない。前走は3F36秒8→4F49秒0の超スロー、道中4-4-5と4角で下がる形になりながら直線の決め手で逆転した点を評価。オールアズワン、ファインチョイス、アットウィルと北海道の2歳戦で活躍が目立つ厩舎-馬主ラインだけに、この時期を勝負処と定めて目標から逆算しているなら仕上げも抜かりはなさそう。

 過去10年で単勝1倍台の馬が0-1-1-1/3、2倍台の馬が0-1-0-2/3と未勝利。クリスマスは前走から頭数倍増で外枠に入ったので、人気ほど過信できない状況。◎以外にきっちりした該当馬がいないので難しいが、逃げずに勝ち上がったということではオールパーパスの方が2番手評価だろうか。ファソンは道中が緩むペースで上がり最速なので、控える競馬に対応できるなら加速する脚は持っているかも。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/1017-69d58dee

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。