スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

エプソムC予想

エプソムC予想
★オッズは8時02分現在、マイニングは当日値(走破時計モデルの解説はこちら、対戦型モデルの解説はこちら

 本命はサクラアルディート。
全成績5-6-0-4/15のうち、馬場差マイナスの条件では4-4-0-1/9。0.4秒差6着だった8走前を除けば上がりも2位以内を外していない。サクラプレジデントの半弟でディープインパクト産駒だからスピードやキレが活かせる舞台の方がいいはず。芝1800は昨日の古馬500万でも1分45秒7。近3走はいずれも時計の掛かる馬場だったので、今回はオープンに昇級して初めて適条件で走れる。このメンバー相手にどこまでやれるかは試金石だが、昇級戦の京都記念でも単勝11.6倍だったのでこのオッズなら妙味も十分。府中はさくらコマースの地元中の地元だし、ゴスペル、プレジールに重賞を勝たせた横山典にスイッチして気配もある。

 今回が格下げ戦になるのはマイラーズC組だけ。ダノンシャークに先着したサンレイレーザーが10倍つくならこれはこれで妙味だが、当時の京都は外伸びだったので、内枠で出負けしてポジションを取りにいき、直線でも進路を探して十分に追えない場面があったクラレントの巻き返しが本線。8着といっても0.3秒差だし、得意の東京に替わるのもプラス。

 リルダヴァルは消し。重賞は1番人気3回、2番人気2回で0-0-4-6/10と連対なし。前走、5走前、8走前、21走前と古馬混合戦で勝ち切っているのはすべて時計の掛かる馬場。スピード馬場だと詰めの甘さが出るだけに、6番人気でも単勝9倍では人気先行感が残る。
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirostable.blog74.fc2.com/tb.php/1003-9f047f47

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。